いろはに要検討

インプット大好きな本の虫24歳

モチベーションなくてしぬ

適当に偏差値55~65くらいの大学に受かるやつが一番やべえクズだと思っている。

大体MARCHって言われるあのへんだ。

あのへんに適当に入るやつは大体クズだ。なぜって「そんなに努力しないでも平均より上」なのである。努力ができないやつが多いのである。

 

サンプル数1!!! 私です!!!!

 

入社からそろそろ2年、1日の仕事が平均3時間で終わる。昨日の労働時間、多分MTGに出席してた30分。

紛うことなき、光り輝くウルトラブリリアントなホワイト企業で、アーロンチェアに座ってゆらゆらしている。脳みその腐る音がしている。会社辞めないと生きがいをなくして死ぬかもしれない。

だからってもりもり仕事を取ってきて頑張るような気概があるわけでもない。ほぼほぼ座ってるだけで月の手取りが30超える。とてもハッピーである。

 

でもそろそろ本気で脳みそが腐って蕩けて耳から流れて行きそうだ。勉強しないと死ぬタイプのマグロなのだと、ここ数日実感している。

 

生まれつき、呼吸をすれば全てが偏差値55な人間であった。ちょこっと頑張れば60に届くし、分野によってはなんもしなくても偏差値70に行く。

元々の脳みその出来がよろしいのだと思われる。生まれつきのスペックってあるよね。私のIQを偏差値にすると、大体80くらいらしい。わ~、これが河合塾模試なら医学部行けそう。

 

ただ、これが非常に大問題で、私は「努力」ができないのである。自分の成長にあんまり興味がない。だってほっとけば大体のことができる。

あ~、本当にやばい。どんなに苦手なことでも、偏差値55くらいまでは大体呼吸だけでなんとかなる。だが、その後の偏差値56以上にするための努力ができない。だって大体できるよ? それ以上なにすんの。

 

こんな調子だ。

 

私よりなにができなくても、自分の限界を伸ばしている人って超偉い。本当に尊敬している。だから私は、「若人に学資金援助できるようになりたい」とか言い出すのである。あれは崇高な理念ではなく、「努力できないコンプレックス」である。努力できる人間を目一杯褒めて、目一杯伸びてほしい。そういうのね、好き。お姉さん(24歳)はもう駄目です。未来の学生がんば。

 

何言ってるのか自分でもわからない。とりあえず、呼吸をするだけで偏差値55なのはな、人間としてとてもクソだ。胸を張って言える。

サンプル数1。私です。(サビ)

 

言い訳なら一応ある。

生まれつき、なにをやってもなんでも大体できると、親も慣れるし、先生も最初は驚くものの慣れてくる。テストで100点でもだ~~~れも褒めてくれない。マジで、びっくりするほど誰も褒めてくれないのである。
県で一番倍率の高い高校に入学したときの母さんのセリフは「あ、そう。まあ雁ヶ音ならそうでしょうね」であった。

この瞬間、私の外発的動機付けは決定的に死んだ。悲しかった。

 

ちなみに、どうしてもそれが悲しくて悲しくて、親戚のおばさんに相談したら、「雁ヶ音はなんでもできるからかわいくないのよ。あなたが悪い」って言われた。

あの人の葬式には絶対に行かない。

 

さて、あとのモチベーションは内発的動機付けである。

つまりそういうことだ。私は自発的にやろうと思ったこと、つまり「やりたいことしかできない」ようになってしまったらしい。知らんけど。

高校入試後の親のコメントに絶望した私は、他人からの期待も失望も全てシャットアウトして、ゴーイングマイウェイした。高校時代とかすごかった。英語と数学の河合塾模試の偏差値の差が最大で30開いた。やばい。最後になっても偏差値の差は15あった。

 

結局なんかよくわかんないけど、そんな生活してても、元々の脳みその出来がよろしいので、大体MARCHの大学に入った。

あれだけ出来が良いって言ってたくせに東大じゃないのかよって? そんな器じゃないんだよ。言わせんな恥ずかしい。IQ高くてもこんなもんだ。

私が入ったのは、桜の校章のお上品な雰囲気でごきげんような大学である。ごきげんようはちなみに言わない。内進生は言うらしいよ。

 

おめでとう!雁ヶ音は「なんもしなくてもそこそこの将来を約束されてしまう大学に入学した」という勲章を手に入れた。

もう駄目だ。終わりだ。努力しなくても、普通以上には生きていけそうだ。モチベーションがどんどん低下していく。なんかこういうの、最近読んだモチベーション革命とかいう本で読んだ気がする。

 

「人生イージーモードじゃねえか、自慢かよ」って思いました? 自慢じゃないよ、達成感くれ。

とか言っておきつつ、ハードモードに突っ込む気力はないの。電通とかには行きたくない。私は生きたい。達成感よりは命が大事。

でもそろそろイージーモードやってると脳みそ蕩けて死ぬから、どこか転職したい、どこか知らないけどなんか頑張らせてくれるところに行きたい。うだつの上がらないやつだな。

 

売りは身長がちょっと高い(165cm)ところと、最盛期ならB1レベル(TOEICなら550~780くらい)のドイツ語が使えたことと、あと応用情報技術者持ってることです!! 外国語に関しては、羞恥心があまりないから、そんなでもない英語で外国人とべらべら話すのも得意。

 

もう無理だ~~~~~~あ~~~~脳みそ溶けて死ぬ