いろはに要検討

インプット大好きなペンギン4歳

【東京】毎日めっちゃ寒いけど、一年で一番寒いのっていつ?

先々週くらいの大雪の際は、出社拒否をしてお家でぬくぬくしていました。

今日はフレックスにかまけて早帰りしすぎたせいで月の規定出勤時間が足らず、やむを得ず出社しました。おはようございます。

 

f:id:kariness:20180202122320j:plain

 

皆さん冬、好きですか? 私は大嫌いです。

寒いと悲しくなってきます。多分要因としては、日照時間が少ないことによるセロトニン関係のなにかの低下とか、そろそろ人間として出生して四半世紀になるのですが「寒い」と「寂しい」の区別を脳みそでつけられていないことが挙げられます。

異常に悲しくなってくるので冬は嫌いです。早く寒いの終われ。そう念じながらここ数日を生き延びています。

 

 

2018/02/04 グラフをinfogramからGoogle Spreadsheetsに切り替えました

いつまで寒いの?→1月末が極寒! そこからは暖かくなる。

寒いのが耐えられないので、せめていつまで寒さに耐えればいいのかが知りたくなりました。一応、現代の暦では「12月から2月までの期間」とされています。

www.jma.go.jp

 

まあ、できれば気温データを見て納得したいですよね。私はしたい。

気象庁から東京の冬の気温データを引っ張ってきて、作ってみたグラフがこちらです。

 

 

毎年同じような感じでカーブを描いてるんですね!!
なんとなく見た感じ、1月末~2月の頭が寒いです。そう、ちょうど執筆中の今です。どうりで寒いと思った。

気温=体感温度ではない。体感温度とかいうのも出してみた。

ちなみに、気温と湿度と風速のデータも取ってきて、「体感温度」のグラフも作ってみました。

体感温度には計算式があります。ググッて出てきた「ミスナールの計算式(改良版)」で出しました。

体感温度 = 37 - (37 - 気温) / (0.68 - 0.0014 x 湿度 + 1 / (1.76 + 1.4 x 風速 ^ 0.75)) - 0.29 x 気温 x (1 - 湿度/100)

体感温度 - 高精度計算サイト

 

作ってみたグラフがこちらです。

 

 

ん~!! あんまり変わらない!!

でも、気温のグラフと比べてみると、2013年の2月8日がめっっっっちゃ寒いのがよくわかります。

あまり記憶に無いので、多分当時の私は大学休みでお家でぬくぬくしていたのでしょう。

 

気象庁の過去データは良いぞ

一時期気象大学校に行きたかったくらい地学(気象分野)が好きなので、たまに気象庁の過去データをごにょごにょして遊びます。

ちなみに気象大学校に行くには、地学ではなく物理が必要なので諦めました。道理はわかるのですが、気象の勉強するのが地学なのにな…と思ったのを覚えています。

 

www.data.jma.go.jp

 

ここからデータをダウンロードできます。

総務省の統計データベースは何度見ても意味わからないのですが、気象庁の気象データはUIがわかりやすくて良いです。

 

データのダウンロード方法

日本語ですし、そこまで難しいことは無いかと思いますが、念のためざっくり解説。

f:id:kariness:20180202121837p:plain

 

ぽちぽちと「地点」「欲しいデータ」「期間」を選びます。

今回は「東京」「日平均気温/日平均風速/日平均相対湿度」「11月1日から3月31日までの日別値を2013年から2017年まで表示」です。

これでいいかな? となったら、試しに画面右上の「画面に表示」を選択。

 

 

f:id:kariness:20180202121912p:plain

このくらいのデータ量なら、数秒でデータが出てきます。

「11月1日から3月31日までって指定で2013年呼んだら、もしかして2013年1月1日~2013年3月31日と2013年11月1日~2013年12月31日になったりしないよね…?」と心配していたのですが、ちゃんと2013年11月1日~2014年3月31日になっていました。

内容がOKだった場合は、CSV出力して、煮たり焼いたりしましょう! まあ簡単!

 

ここからはじわじわ暖かくなるのが実感できるかも

2月末になれば、体感温度は大体5度くらい変わるようです。寒いのはそろそろ終わり。たった5年のデータだけど、データがそう言ってる。私は信じてます。

体感温度見てびっくりしたのですが、3月頭まで体感温度は氷点下とか、正気を疑いました。南国に行きたい。

いつか、避暑ならぬ避寒地にバカンスできるようになりたいものです…。